studies and verification

studies and verification

11/17 setting
11/22,11/24,11/29,11/30,12/1,12/6,12/7,
12/8 closing party
free entrance

    FFS 倉庫ギャラリー及びラウンジギャラリーにおいて、
    2018 年11/17 土曜日(セッティング)、展示期間12/8 土曜日(クロージング)迄の期間、
    studies and verification と題した、インスタレーション作品による企画展を開催します。
    参加者に関して(参加資格など)、一切の制限は設けませんが、以下の縛りの内で参画展開をお願いします。

      参加者は手ぶら(道具等は可)で、11/17 土曜日午前9 時(午後からでも構わないが、先行者を優先)にFFS に来て、現地半径250 メートル以内から素材を見出し(施設管理者の承諾を得る:事前調査可)、倉庫ギャラリー及びラウンジギャラリーで、自由に、インスタレーション作品を設置し、これを企画展として開催します。

      参加費:¥2000-(セッティング当日の納入)
      * 展示展管理・広報資料制作・アーカイブ制作・各種関連イベント開催企画費等に充てられます。

      参画者数など未定の企画ですので、セッティング当日迄、詳細は未定ですので、セッティング当日の状況に応じた、各参加者の機知・融通(個展のような独占的且つ特権的な空間使用とは異なる)など各位お願いします。

    12/8 土曜日クロージングイベント時に、当該企画及び作品展開に関する検証トークイベントを、当該施設、スラッシュカンファレンスとして開催し、参加者の意見交換などを通して、今後の展開へ繋げたいと考えています。
    当該企画から発生するだろう種々の展開(作品販売・額装)などは、都度ご希望に即し対応いたします。
    視覚美術(絵画・彫刻)に限らない、様々な立ち位置(学生・一般・他生業者)の方々の、ご参画をお待ちしております。
    参画者には、参画者無記名のDM をセッティング当日に既定部数お渡ししますので任意にお使いください。

    Visual artists will came to FFS by empty-handed and will be work installation using materials
    found out within 250 meters radius in one day.
    Visual artists who participates in this will not be known until the day of setting,
    but will be announced after the exhibition is completed.
    102318 Additional notes

      事前「仕込み」に関して

      当該企画は、施設半径250m以内から素材を見出し、一日で仮設作品(インスタレーション)を構築するという、企画コンセプト・テーマに基づいて、参画者の自由な参加を促しますが、当該施設への事前の関わり(担当者への申告)を経て、インスタレーションで使用する固有素材の事前持込みは可能とします。


sv-letter PDF >>

sv-solodata PDF >>


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *